星を探して

大切な人との楽しく幸せな日々、5羽の愛するオカメインコ、大好きなコスメなどについて綴ってます。詩も載せていましたが現在は書いていません。

snow angel ~空からの贈り物~

“生まれてきてくれてありがとう”
そう、一日の始まりに伝えることができたら
どんなに素敵な日なんだろう

涙ばかりの道のりを歩いてきたあなたに
淡い光をともなう空から
あの日、初雪が舞い降りたね

あなたを見守っていた
空からのプレゼントだったのかな
その両手で抱いたもの 儚いとも知らずに
あなたの為の天使だと信じてたのかな

ほんとうの天使になれないまま
あなたは旅立ってしまった
役目を果たせないなら
わたしも、このまま溶けてしまえたらいいのに
あなたに逢えた日に羽は溶けたのにね

生きていることは当たり前じゃない
終わりの見えない時間の中で
どれだけのプレゼントを
贈ることができるんだろう
笑顔はたった一瞬 少しでも永遠に近づくよう
変わることのない大切な日に
降り積もる想い閉じ込めたプレゼントを
ずっと贈りたかったんだよ

初雪みたいなプレゼントのリボンは
あなたとわたしで繋がっていた
せっかくあなたの元へと贈られたのに
あなただけの天使になれる
そのことに気づいたのは 旅立ってしまった後
ほんとうのプレゼントは
胸のずっと奥にしまったままで
渡すこと、忘れていたの

永遠に贈ることのできなくなったプレゼント
きれいにリボンをかけられたままで
解くはずだったあなたはもういない
ずっと抱えたままだよ

わたしはあなたにとっての初雪だった
あなたの元へと降り立ったわたしは
渡すべきプレゼントを持っていたはずだったの
永遠に降り続ける優しい雪のような
小さな奇跡をずっとあげられたらよかった

あなたへのプレゼントを持ったまま
戻れない空を見つめてる
きれいなリボンを
あなたに解いてもらえる日は
再び巡ってくるのか 今はわからない
まだ長い道の果てで海に溶けて
また新しい雪になって降る日まで
“生まれてきてよかった”と
あなたが言える日が来るのを願ってる
今度こそわたしだけが持つプレゼントを
渡せますようにと

 

2008.12.6