星を探して

大切な人との楽しく幸せな日々、5羽の愛するオカメインコ、大好きなコスメなどについて綴ってます。詩も載せていましたが現在は書いていません。

かわいい連れ子たち

うちのオカメインコたちは彼がいない時は特にアクティブに部屋中を冒険して遊びまくります。

彼がいない時のほうがわたしにも甘えてきます。

ましろは彼にもよく懐いているのでわたしと彼が座ってるところによく歩いてきますが(*´ω`*)

ましろが歩いてくると「なんか来たよ(笑)」と和みます(ノ´∀`*)

f:id:birdcrown:20181111205700j:plain

↑2015年7月20日撮影のましろ

今までは彼がいる時は決まったところで大人しく羽繕いしてることが多かったオカメたちですが、最近は彼がいる時でもアクティブに遊びまわるようになりました。

3~4羽でテケテケと足音をさせながら寝室へ歩いていくオカメたち…

見守ってるだけのわたしとは違い、彼は「ちょっとどこ行くの?」とオカメたちを止めに行きます(笑)

今、住んでるところはリビングと寝室が部屋続き?になってるので(扉はありますが)オカメたちでも簡単に歩いて行けます。(笑)

リビングは至るところがオカメたちにイタズラされないように彼が工夫と対策をこしらえてありますが、今まではあまりオカメたちが寝室に行くことはなかったので(彼がいる時は特に)寝室はオカメ対策してないので彼はオカメたちを寝室からリビングに誘導させます(笑)

f:id:birdcrown:20181111205747j:plain

↑この頃のましろの冠羽がタケノコのようにボリューミィーだ。(笑)

今朝は一旦、オカメたちを寝室から出したあと、彼がベッドに横になってたら、またれんげとせなと凪がテケテケと歩いてきて寝室に入ってきました(笑)

寝室では今のところ困るようなイタズラはしないのですが、歩きまわりベランダの外を眺めていたりします。(お外は行けないよ~)

少し休もうと思った彼はオカメたちが悪さしないように見張るはめに。

しばらくしてからリビングに取り残されてたましろもテケテケと足音をさせて寝室に入ってきたので可愛くて笑いました。(笑)

f:id:birdcrown:20181111205824j:plain

↑2018年6月2日撮影の凪ちゃん。

意外にも初めて寝室に足を踏み入れたのは凪なんですけどねヾ(*´∀`*)ノ

お迎えしたばかりの頃の凪はよく姿を隠そうとしてて、彼がいない時に寝室に歩いていき、暗いところでじーっとしてました…(笑)

オカメたちは誰か1羽が初めての場所に行くと、真似してみんな行くようになります。 凪の場合はびっくりしたりパニックを起こすとなぜかよく寝室にすごい速さで駆け込んでいました。(笑)

「どこ行くの凪!!」と慌てて凪を追いかける彼の姿にも笑えます(∩´∀`)∩

f:id:birdcrown:20181111205855j:plain

↑2017年9月28日撮影のせな。壁と同化してる…(笑)

最近、通ってるパソコン教室でも今度わたしが結婚することを知ったスタッフさんが(自分から話したわけではなく婚約指輪に気づいてくれて聞いてくれた)

「じゃあ連れ子も可愛がってくれるんですか?」と聞いてくれました。

連れ子とはオカメインコたちのことですw

スタッフさんたちはわたしがオカメインコを飼ってることを知ってるのですが、オカメたちのことを「連れ子」「連れ子」と言ってましたw

可愛がってくれてますが、そのうちの1羽(凪)は彼と一緒にお迎えしましたしね(*´ー`*)

スタッフさんの1人は「私も結婚する時、連れ子(犬)がいましたからね」と話してくれました(o^^o)

「旦那さんは犬も可愛がってくれてますか?」と聞いたら「うーん…どうなんでしょうね」と微妙なお返事をされました(;´∀`)

f:id:birdcrown:20181111205949j:plain

↑今と顔の色が違うせいもあると思うけど、なんとなく顔つきが違うな~

わたしはお付き合いしたりする相手には「一緒にオカメインコを可愛がってくれる人」という条件を持ってたこともあるので…

可愛がるまでもいかなくても、オカメたちを受け入れてくれる人じゃないと無理だなぁと思ってたので今の彼は可愛がってくれてほんとうによかったです(*^^*)

オカメたちの為に遊び場やおもちゃも作ってくれたりするので。

わたしにとってオカメたちは子供のように大事な存在ですからね。

過去にオカメたちにまったくの無関心だった人と付き合ってた時はやっぱりどこか寂しかったですね~。

「嫌い」って言われるよりはいいんでしょうけど。

f:id:birdcrown:20181111210058j:plain

↑2017年10月25日撮影。わたしのスリッパで遊ぶましろとれんげ。

世の中には鳥が苦手って人が多いことはわたしも理解できますけどね!

お友達にもいました。

でもオカメがいるわたしの部屋に遊びに来てくれることは感謝でした。

鳥の存在そのものが怖かったり、鳥の足が怖い(は虫類みたい?)とはよく聞きます。 人それぞれ感じ方は違うので、まったく否定しませんし、「あ~なるほどね~」と思うだけです。

でも結婚相手が動物を嫌いとか苦手だったりするとどうすればいいんでしょうね…。

結婚相手に合わせて今までより動物と距離を置くわけにはいかないですし。

わたしは今の彼に出逢えてよかったなぁと思います。

オカメたちにとってもほんとうによかったと思います。

f:id:birdcrown:20181111210146j:plain

↑上と同じく2017年10月25日撮影。

最近は連日、彼と一緒にワールドカップの試合を観てます。

今までは1人で観ることが多かったので、彼と一緒に観ることが楽しく、うれしいです♪ おかげで撮り溜めてるドラマを消化できませんが…(笑)

ドラマも今までは1人で観てたんですが、彼もドラマが好きな人なので一緒に観れることがうれしいです。

彼は学生時代、サッカーをやってたこともあるので詳しくて見方が「おぉ~なるほど」と思います。

個人的にはグループリーグ第1戦でドイツが負けてしまったのがショックでした…

代表ではドイツが好きなんです。

ドイツのワールドカップ2連覇が見たいです(笑)

サッカーを観るのが大好きだった5年間、ドルトムントが大好きでブンデスリーガを中心に観てたので代表もドイツが自然に好きになりました。

今回のワールドカップで好きだった選手の姿が久しぶりに見れたりしてうれしいです。

 

にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村