星を探して

大切な人との楽しく幸せな日々、5羽の愛するオカメインコ、大好きなコスメなどについて綴ってます。詩も載せていましたが現在は書いていません。

れんげ、お母さんになる?

じつは今、れんげちゃんが抱卵中です。。

5月頃からせなとたびたび交尾するようにはなってたのですが、3歳3ヶ月にして初産卵しました(^_^;)

一応、今のところ4個の卵を産んだのですが、そのうち2個は未成熟でした、、、

なのでれんげも2個の卵を温めています。

抱卵を始めてそろそろ2週間になるかもしれません。

せなと頻繁に交尾はしてましたが、おそらく無精卵だと思います。

見てるといつもせなが途中で交尾をやめてしまってるので…(笑)

f:id:birdcrown:20181111161645j:plain

↑2015年10月13日撮影のれんげ。生後半年くらいの時ですね。

抱卵してると言ってもけっこうさぼってる時間も長いです(笑)

大体、夜~翌朝までは抱卵してるんです。

が、昼間はほかのオカメインコたちと一緒に放鳥させると卵をほったらかしてのびのびとしてるれんげです(笑)

なので有精卵だとしても雛が孵るのは難しいでしょうね…

意外なのはせなも抱卵にかなり協力的なことです。

率先して抱卵したがってれんげが休んでる時はせなが長い時間、温めることがあります。

れんげが抱卵してる時でもせなが「おれに任せろ!!」とれんげをどかして自分が抱卵しようとすることもあります(;´∀`)

f:id:birdcrown:20181111161730j:plain

が、れんげも抱卵中は譲りたくないらしく、せなと抱卵の取り合いをしてます…w

取り合いをするくらいなられんげがさぼってる昼間にせなが抱卵すればいいのに、せなも気まぐれなのでれんげと一緒に卵をほったらかすんです…

ただ、せなの父性?の強さにはわりとびっくりしてます。

あんな暴君な恐竜でも大好きなれんげと自分の子(卵)だという自覚がちゃんとあるんだなぁと。

ということで7月8日の記事でせなが凶暴だと書きましたが、れんげが産卵することをわかってたからなんだということもわかりました。

あの記事を書いたあとすぐにれんげが初産卵しました。

f:id:birdcrown:20181111161819j:plain

↑2017年6月28日撮影のせな。

今はまったく手に乗りませんが、1年前は手に乗ってくれてたんですよね…(ノ∀`)

この写真のせな、ちょーかわいい…(笑)

せなは抱卵もちゃんと上手にできてるのがすごいです。

以前いたヒナタと蛍(ほたる)のペアもよくヒナタが産卵してたのですが、蛍も抱卵を協力しようとしてました。

ヒナタがいない間に抱卵しようとするのですが、蛍はとても下手で卵を上手くおなかの下におさめることができず、卵を蹴ってしまいころころとよく転がしていました。(笑) 悪気はなく諦めずに抱卵しようとして転がしてしまってる姿がまた可愛かったものですが(笑)

せなはメスと同じようにしっかり抱卵できてるのでセンスの問題なのでしょうか。

f:id:birdcrown:20181111161902j:plain

25日の納品予定だった結婚指輪が出来上がったと、今日、連絡がありました!!

予定より早くてうれしいです♪♪

明日はわたしも彼も予定がないので、早速、明日受け取りに行くことになりました。

すごく楽しみです(*^ω^*)

f:id:birdcrown:20181111161934j:plain

せなは一体いつから手に乗ってくれなくなっただろう……

最初から生意気ではあったが、写真を見返すと去年は手や肩、足にふつうに乗ってくれてたんですよね…

ちょっと去年はいろいろあって途中からあまり構ってあげられなくなった時期があったのと、せながれんげに恋したのが大きい気はしますが、やっぱり寂しいですね。。(笑)

f:id:birdcrown:20181111162001j:plain

↑2018年6月27日撮影の凪(なぎ)。

凪もなかなか気が強い子です(笑)

お迎えしたばかりの頃は触れようとすると攻撃してきて噛んできたんですが、本気で噛むのでかなり痛かったんです(ノ∀`)

噛むにしても痛くないようにだんだんと手加減してくれるようになったのでよかったです。

f:id:birdcrown:20181111162031j:plain

↑上の写真と同じく6月27日撮影ですが、この時の凪ちゃん、7月7日の記事に書きましたが新しくしっぽの羽が生えてきてたんです。

れんげとましろは痛めつけようとして強く噛むことが最初からなかったです。

遊びの一環で「これなんだろう?」って感じで耳や足の指を強く噛んできて痛かったことはありますが、それもすぐになりましたね。

怒ることはありますが、絶対に痛くないように噛んでくれます。

噛もうとしてくることも滅多にないれんげとましろです。

f:id:birdcrown:20181111162107j:plain

↑2018年6月11日撮影のましろ

ましろはれんげやせなに追い払われたりしていじめられることがあるのですが、うちに来たばかりの凪にも突っつかれてましろがびっくりして逃げ出すことがあります(´Д`) 気が強い凪は年上&先住であるましろにも遠慮がないんですよね…(笑)

れんげはせなとペアになる前は、ましろととても仲が良くていつも一緒にいたんです。 れんげがましろの後をついていく感じだったんですよね。

が、今は、れんげはせなと一緒にいるようになって、ましろを邪魔扱いするようになってしまいました(;´Д`)

ましろはほかのオカメに何かされると喧嘩にならず、すぐ逃げる子なんですよね。

なのでわたしが「なんでそんなに弱いの~?(やり返してもいいのに)」と言ったら、彼が「ましろは優しい子なんだよ」と言ってくれたことがとても嬉しかったです(*´ω`*) そう、ましろはほんとうに優しい子なんですよね。

 

にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村