星を探して

大切な人との楽しく幸せな日々、5羽の愛するオカメインコ、大好きなコスメなどについて綴ってます。詩も載せていましたが現在は書いていません。

衣装の小物合わせ

また凪の夢を見ました。

午前中に異常な眠気に襲われて寝てしまった時に見た夢です。

今度は夢の中でも凪はもう空に返ってしまってる状況です。

夢の中でわたしの目の前でれんげ、せな、ましろ、翠の4羽が遊んでいました。

突然、わたしの首の後ろにぼすっと落ちてきたんです。

それはいつもの感覚でオカメインコだとはわかったのですが、目の前に4羽がいるのに誰だろう…もしかして凪?と思いました。

わたしは動くと逃げてしまうと思い、じっとしてました。

f:id:birdcrown:20181028174129j:plain

↑2018年9月4日撮影の凪ちゃん。

落ちてきた子はわたしの首から移動してきて肩から腕に歩いてきました。

先にちらっと見えたしっぽは凪ちゃんでした。。。

それから足も見えて、その足には足輪がついてたので凪ちゃんだと…

わたしは胸がいっぱいになるのを感じました。

そして自分の腕を見ると、そこにははっきり凪がいました。

凪ちゃんはわたしを見て笑ってました。

生前の楽しい時やうれしい時に凪が見せてくれてた凪の笑顔でした。

オカメインコは感情が表情に表われます。笑ってるのがわかります)

f:id:birdcrown:20181028174905j:plain

わたしは凪に会えてうれしいのと同時に、夢から覚めてしまうのが嫌で、思わず「凪ちゃん!!もう一度、戻ってきて!!」と叫んでしまいました。。。

凪ちゃんを見送らなきゃいけないのに、空から、天国から戻ってきてまた一緒に生きていきたいという思いが爆発してしまいました。

だけど目が覚めて、あぁ、凪が遊びに来てくれたんだ…とわかり、嬉しく思いました。

現実ではもう会えないのはやっぱり悲しいですが…

凪が会いに来てくれたと思えて、胸がいっぱいになりました。

凪ちゃん、ありがとう(*^^*)

後で彼に話したら、今日、彼は凪のお墓参りに行ってくれてたそうです、、、

f:id:birdcrown:20181028175943j:plain

↑2017年10月25日撮影のせな。

25日は彼と一緒に結婚式場に行ってきました。

先月、衣装を決めた日以来でした。

 

birdcrown.hatenablog.jp

 今回は先月決めた前撮りの時の衣装に合わせる小物選びでした。

前撮りではわたしは式当日と同じウェディングドレスとミントブルーのカラードレスを着ます(*´ー`*)

それぞれの衣装に合わせる小物をいろいろ選びました。

肌に触れるようなものは買い取りですが、アクセサリーやベールはレンタルなので衣装と同じように空き状況を確認して予約しなきゃいけないんですよね。

実際に衣装を試着させていただいて選ぶことができました。

f:id:birdcrown:20181028181110j:plain

前撮りの時にグローブは着けたいかどうか聞かれたのですが、グローブも買い取りになるとのことで、それなら前撮りの時にはもう買い取らせていただいたほうが披露宴でもそのまま着けられて無駄がないかなと思い、グローブも選びました!

なぜかわたしはウェディングドレスのグローブのイメージだけは10年くらい前からあって、ロング丈は嫌だな(わたしは似合わない)と思ってたのです(笑)

なのでショート丈(手首くらいの)というのはすぐ決まったのですが、王道のサテン生地(透けないタイプ)と今時っぽいレース生地(透けるタイプ)かで悩みました。

担当さんと彼は透けないタイプが良いと推してくれたのですが、わたし自身はレース生地も魅力的でなかなか決め切れませんでした。

すると担当さんがトータルで見てみましょうと提案してくださり、先にベールを選ぶことにしました。

f:id:birdcrown:20181028182005j:plain

↑2018年6月6日撮影のましろ料理本を見てたら近づいてきたましろ(*´ω`*)

ベールはすぐに決めることができました。

担当さんとも彼とも意見が一致して、裾にレースがついてるものにしました。

ドレス、ベールと身に付けてみたら、グローブがレース生地なのはしっくりこないことがわかりました!

なんていうかサテン生地で透けないグローブのほうが締まるんですよね。

ドレスやベールが透け感があってふわふわしてるので。

担当さんも王道がいいと思います!と言ってくれるし、彼も明らかにレース生地は違うという顔をして透けないグローブのほうが良いと言ってくれたので(笑)、王道に決めました!

f:id:birdcrown:20181028183034j:plain

↑この料理本はもらってきたものなのですが、元々ついてた付箋をましろが取ってました(笑)

アクセサリーもあまり悩むことなく決めることができました。

披露宴当日のウェディングドレスの時にティアラをつけることを考えて、前撮りの時はカラードレスの時にティアラをつけることにしました。

ミントブルーのドレスにティアラ、「お姫様みたいですね!」と担当さん(笑)

全部決めたあとの試着室でも「ティアラお似合いでした~。可愛かったです」と言ってくださいました(*´ω`*)

カラードレスの時のネックレスとイヤリングは新作らしくて、ほかにも良いなと思ったのはあったのですが、担当さんと彼が新作のが良いと言ってくれたのでそちらに。

ウェディングドレスの時のネックレスは王道でパールのネックレスにしました。

ヘッドアクセはお花にしました。(生花だとオプション外なので造花にしました)

f:id:birdcrown:20181028210325j:plain

↑2018年10月6日撮影のれんげ。

そして式当日は彼は終始、お坊さんの格好(袈裟)でいると頑なだった彼が、前撮りの時なら…ということでタキシードを試着しました!!

グレーのタキシードにしたのですが、すごく似合ってました!!(*^ω^*)

担当さんも「背が高いのでよくお似合いになりますね」と言ってくださったように、想像以上にかっこよかったです♪

彼本人も思っていたよりも良かったみたいで、前撮りの時はタキシードを着ることになりました(ノ´∀`*)

新郎も前撮りの時は2着まで衣装を選べるのですが、逆にお坊さんの格好での撮影はナシでタキシード1着で撮影していただくことになりました。

f:id:birdcrown:20181028211611j:plain

↑フンをする瞬間のれんげです(笑)おしりを下げてふんばってます(笑)

前撮りの日程、最初は11月にしようかという話でしたが、11月7日に手術することになったので来年1月に撮影することになってちょうどよかったです。

円錐切除の手術は、手術から1~2週間後のほうが出血するらしくて、先生に「何か大きなイベントがない月の手術がいい」と言われたのです。

来月は2回ほど式場に打ち合わせに行くことが決まりました。(手術後です)

来月になってプランナーさんも決まるというか紹介されることになりました。

そういえばまだ披露宴自体のことは何一つ、決まってませんでした(笑)

予約があるので衣装関係が最優先だったのですね。

わたしたちは招待客のリストアップをしなければいけません(^_^;)


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ
にほんブログ村