星を探して

大切な人との楽しく幸せな日々、5羽の愛するオカメインコ、大好きなコスメなどについて綴ってます。詩も載せていましたが現在は書いていません。

ブーケなどのお花を決めました

昨日は式場での打ち合わせでした。

まずは装花専門の方とのお花の打ち合わせでした。

初めてお会いしたのですが、衣装専門のスタッフさんとの打ち合わせの時に決めた資料(衣装専門スタッフさんが撮ったわたしの白無垢とドレスを着た写真も載ってる)が装花専門の方に渡ってて。

「はじめまして」の挨拶とともに、「あずささん、ほんとうに白無垢もドレスもお似合いで。元々綺麗な方でいらっしゃるのでとてもお似合いですね」とリップサービスとは言えとにかく褒められまくりました(;・∀・)

f:id:birdcrown:20181215173113j:plain

↑2018年6月13日撮影のせな。巾着袋の紐で遊んでますね(笑)

でも衣装専門スタッフの方もそうでしたが、装花専門の方にも特にピンクのドレスが似合ってると言っていただきました。

当日、ピンクのドレスを着てるのを見るのがとても楽しみだとおっしゃってくださいました(笑)

最初にドレスの時に持つブーケのお花を決めました。

ウェディングドレスの時とカラードレスの時とそれぞれ違うブーケを決めました(*´ω`*)

ブーケにも今はいろいろな種類があることを知りました!

リース型になってるものや、お花が長く垂れ下がってるキャスケードとか。

でもこの式場でも多く選ばれてるという王道タイプのクラッチにしました。

茎の部分を持つタイプです。

やっぱりわたしはブーケのイメージはこれです。

f:id:birdcrown:20181215174030j:plain

式場を決めた時に新郎・新婦のプロフィールを登録する作業もあったのですが、そこに好きな色はピンクと入力したのも伝わってて、お花の色はピンク系を中心に紹介してくださいました(*^ω^*)

ウェディングドレスの時は白のお花のブーケがオススメとのことで、白の薔薇が中心になっててかすみ草も散りばめて、薔薇の外側をぐるっとピンクのスカビオサで囲んでる感じのブーケにしました。(文章だと難しいですねw)

白なんだけど好きなピンクの花もさりげなく入ってて、普段からわたしはピンクのイメージだと言ってくれる彼もすごく気に入ってそうなブーケでした♪

というかわたしがいくつか候補を決めた中で彼はこれが一番いいと言ってくれたのです(●´ω`●)

f:id:birdcrown:20181215175156j:plain

↑2017年8月23日撮影の蛍(ほたる)。わたしの肩でカキカキしてあげてます。耳の穴が見えてます(*´ω`*)

カラードレスの時は色があるお花のブーケを選ばれる新婦さんが多いとのことで、わたしも思いっきり好きな色のお花のブーケにしました(笑)

お花の種類もたくさんありますが、カラードレスの時のブーケも薔薇がメインになったものになりました。

淡いピンクや淡い紫の薔薇を束ねたもので、少しアクセントでグリーン(葉っぱ)も入ったブーケに決めました。

ブーケ自体、今はグリーンが多めのデザインも人気があるそうです。

ナチュラルでそれも素敵だなと思いましたが、装花専門の方が「あずささんはお花が多いものがお好きだと思います」とわたしの好みをすぐに把握してくださっていました(笑)

f:id:birdcrown:20181215180120j:plain

↑伴侶だったヒナタを亡くしてからの蛍は、ほんとうにわたしに甘えんぼうになってました。

思えばヒナタと蛍は11~12年連れ添った夫婦でした。

披露宴当日の衣装の小物合わせの時に決めた、カラードレスの時に頭につける生花も装花専門の方と一緒に決めました。

というかブーケと同じお花でセットで作れるとのことで、そのようにしました。

前撮りの時はウェディングドレスの時のヘッドパーツは造花をつけるのですが、正直、その時も生花がいいかな…と思ってきました(;´Д`)

というか造花のヘッドパーツがどんな感じか見てみないとなんとも言えないのですが…

わたしのブーケ、ヘッドパーツのお花を決めたあとは、メインテーブル、ゲストテーブルのお花を決めました。

f:id:birdcrown:20181215182420j:plain

↑2018年8月5日撮影のましろ。彼のiPhoneの上にのってます。なので画面にましろの羽根とパウダー(脂粉)が…(笑)

これもまたものすごく様々なデザイン、お花、色があって…

統一感を出す為に、メインテーブルとゲストテーブルは同じお花と色を使えばいいので、お花や色で悩んだ感じですね。

デザインはわりとすぐに決められました。

ゲストテーブルに招待状と同じデザインにした青の席次表、席札、メニュー表を置くので、彼は青いお花も入れたいと希望。

わたしも青も好きですし、青いお花は入れたいなと思いました。

ただ、青一色のブルー系は違うなと。

f:id:birdcrown:20181215183440j:plain

やっぱり温かい白やピンクのお花も入れたいと話して、白、淡いピンク、水色のダリアやかすみ草などを使った様々な花器を並べるデザインにしました。

花器を並べるのはメインテーブルで、リボンもテーブルの外側に垂らすデザインなのがわたし好みでかわいいです。

ゲストテーブルには透明のガラスのデザートプレート的なものに置いたオアシスにお花を挿していくデザインにしました(*´ー`*)

お花に関しては当日しか見られないと思うので、すごく楽しみです。

装花専門の方との打ち合わせのあとは、プランナーさんとの打ち合わせでした!

なので昨日は全部で4時間かかりました。

f:id:birdcrown:20181215184802j:plain

↑ぼけまくりですが2015年7月27日撮影のれんげです。

プランナーさんとの打ち合わせは11月16日以来で2回目でした。

今回の打ち合わせでわたしたちもいろいろとやらなければいけないことがたくさんできました(;´∀`)

というかわたしより彼が大変なんですけどね…

彼の招待客のほうが圧倒的に多い関係で…

もちろん引き物は何にするかはわたしも一緒に考えなければいけませんが。

いくつかのことを1月3日までに決めなければいけないので、今の忙しい時期には大変になります(;・∀・)

f:id:birdcrown:20181215185908j:plain

↑すごく変な顔になってるれんげ。(笑)

でも昨日、家に帰ってきてから彼が早速、席次レイアウトを考えてくれました!

わたしのほうの招待客の分まで。(ほんとうに少数なのですが笑)

彼はほんとうにいろいろと率先して動いてくれるのがすごく助かるし感謝だなぁ…としみじみ思います。

わたしははっきり言ってマイペースでギリギリまでやらないタイプなので、彼がしっかりしてるタイプでほんとうによかったと気づきましたw

2人ともわたしのようなタイプだといろいろなことが成り立たないだろうなと。

実際、これまでもいろいろな場面でわたしがのんびりしてると彼が「あずさ!やるよ!」と促してくれることに助けられてます(笑)

彼のほうは大変でしょうけど…(;゚д゚)

 

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ
にほんブログ村