星を探して

大切な人との楽しく幸せな日々、5羽の愛するオカメインコ、大好きなコスメなどについて綴ってます。詩も載せていましたが現在は書いていません。

彼が作る精進カレー♪

毎月1回、彼が主催してお寺で座禅会をしていると書きましたが(*'ω'*)

毎年1月の座禅会の時には、彼が作った精進カレーを振る舞っているんです。

肉や動物性のものが入ってない精進料理としてのカレーです♪

去年の1月はまだ付き合い始めでしたが、初めて彼のお寺に行って一緒にカレー作りを手伝ったのです。

f:id:birdcrown:20190115172404j:plain

↑2014年10月29日撮影のわたしの膝にのってるヒナタです。

この精進カレーを振る舞う催しも彼が考えたことで、お義母さんたちと作ってるわけではなく、毎年彼が1人で作ってたのです。

そこに去年はわたしが手伝い、今年もカレー作りを手伝うことができました(o^^o)

今日が座禅会だったので、昨日、お寺に行って作りました!

自宅のキッチンではなく、会館という建物に広い炊事場があるのでそこで(*´ー`*)

毎年、精進カレーが食べられる1月はいつもより座禅会に来られる人が多いとのことですが(笑)、今年は座禅会とは別にカレーを食べに来る人もいるとのことで、30人分は作る必要がありましたっ。

f:id:birdcrown:20190115173319j:plain

毎年、彼が作る精進カレーはとても好評だそうでどんどん人気が出てるみたいですね(笑)

わたしは去年も今年も味見しかしてないですが、ほんとうに美味しいです!

料理好きな彼は肉が入ってなくても旨味が出るよう研究・工夫して味付けをしてるので、“精進カレー”というイメージよりもぜんぜん美味しいんです♪

味付けだけじゃなく、食感も肉にすごく近づけたり…

去年は車麩を肉っぽくしてカレーに入れてたのがすごかったです。

今年は高野豆腐を揚げて、とんかつカレーっぽくしてました!!

あ、カツカレーか?(笑)

f:id:birdcrown:20190115174332j:plain

↑でっかい鍋でカレーを作ってる横で、天ぷら粉をつけた高野豆腐を揚げてる彼。

カレーの具は今年はエリンギ、しいたけ、しめじのきのこ中心で、わたしは何パックものきのこを粗みじんに刻みました(*^ω^*)

あと、油揚げも刻んで入ってます。

ほかにはにんじんのすり下ろし、さつまいもなどすべて細かくしてました。

ちなみにカレールゥは市販のものです。5箱半使ってます。

そこに彼が隠し味をして彼オリジナルの精進カレーが出来上がります♪

f:id:birdcrown:20190115175512j:plain

↑揚げた大量の高野豆腐。見た目もとんかつっぽくないですか?!彼が味見させてくれたのですが、食感も肉に近かったです。高野豆腐自体は味はないですが、これがカレーにのってたら絶対美味しいです!!

ほんとうは揚げるなら当日のほうが美味しいと彼は言ってましたが、当日はどうしても揚げてる時間がないので。

でも、今年もすごく好評だったそうでよかったです♪♪

わたしはほんと食べてないのですが(笑)

家でも作ろうと思えば作ってくれると思うので、別に残念ではありません(笑)

彼が作ったカレーを皆さんが美味しいと喜んでくれたというのを聞くと、わたしもうれしいのです(*´∀`*)

f:id:birdcrown:20190115180500j:plain

↑前に彼が撮った三毛猫ちゃんです(●´ω`●)

彼とカレーを作ってたら、どこからか「にゃぁ~」という声がして、三毛猫ちゃんが遊びに来てくれました(笑)

わたしにもすごく甘えてくれるのがうれしいし、かわいいです(ノ´∀`*)

撫でてあげるとうれしそうにしてくれる三毛猫ちゃん。

カレーを作り終えるともう夜になってて、お義母さんが夕食をごちそうしてくださいました。

彼はすぐに食べ終えて、仕事をしてましたが(;・∀・)

お義母さんがまたいろいろなお話をしてくださいました。

f:id:birdcrown:20190115181251j:plain

わたしと彼がインコを飼ってることを知ってるお義母さんが彼が小さい頃のお話をしてくださり。

野鳥を捕まえようとした彼が(笑)「お母さん、鳥飼いたい!」と言ったのだそうです。

それでセキセイインコを2羽飼ったのだそうです。

彼はそう言ったことをまったく覚えてないし、セキセイインコを飼ってたこともよく覚えてないそうなのですが。

わたしと同じだ~!!と思いましたね。

前にブログにも書いたことがありますが、わたしも保育園の頃に鳥を飼いたいと言ったことから親がセキセイインコを買ってくれたので…(ノ´∀`*)

f:id:birdcrown:20190115181956j:plain

↑2018年11月2日撮影。れんげと、出窓にかけてるはしごにいるせな。

今、わたしと一緒にインコを飼ってる彼のことをお義母さんが「ずっとインコ飼いたかったのね~」と言ってました(笑)

(彼が小さい頃に飼われたセキセイインコは残念ながら早くに亡くなってしまったらしく)

きっと彼の中ではずっとインコを飼いたかったというのはなかったと思いますが(笑)

たまたま出会ったわたしがオカメインコを飼ってたからなんですよね(;・∀・)

お義母さんには元々わたしが飼ってたことも話しましたが。

f:id:birdcrown:20190115182552j:plain

でも、小さい頃から動物好きな彼だったのが伝わってくるし、今、オカメインコを好きになってくれたことはほんとうにうれしく思ってます(*^ω^*)

お寺で飼われてる三毛猫ちゃんも彼が飼いたいと言ってお迎えしたそうですし♪

彼は三毛猫ちゃんのことも溺愛してます(笑)

お義母さんはじつは最初、猫はそこまで好きじゃなかったそうですが、今では子どものように三毛猫ちゃんを愛されてます(●´ω`●)

三毛猫ちゃんも家族には誰にでも人懐っこいですが、お義母さんに一番、懐いてるそうです。

f:id:birdcrown:20190115183622j:plain

↑2014年10月29日撮影の蛍(ほたる)。

お義母さんに「動くものがいるといいわよね」と言われましたが、動くもの=感情や心がある生き物なんですよね。

オカメたちがいてくれることで、心がほんとうに豊かになるなぁと思ってます(*^^*)

命あるもの別れもあるので、悲しみや辛さも知ることになりますが。

でもきっとそれがまた命の尊さや大事なことを教えてくれるのですよね。

わたしは幼い頃に鳥の魅力を知り、一緒に過ごしてこれてほんとうによかったです。

オカメインコに出会えたことがほんとうに幸せです♡


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村