星を探して

大切な人との楽しく幸せな日々、5羽の愛するオカメインコ、大好きなコスメなどについて綴ってます。詩も載せていましたが現在は書いていません。

披露宴のお料理の試食会…美味しかった(ノ´∀`*)

昨日は子宮頸部の円錐切除術を受けた総合病院に定期検診に行ってきました。

最初に上皮内癌が見つかったきっかけになった細胞診をやりました。

細胞の採取だけじゃなく超音波検査もしてくれるのですが、その時に「子宮の大きさも良くて子宮頸部の長さもまぁまぁ」と言われました(*´ω`*)

f:id:birdcrown:20190129143727j:plain

↑2019年1月18日撮影。綿棒で遊んでるせなと翠(スイ)。せなと翠はこの綿棒を引き抜いて遊ぶのが大好きです(o^^o)

細胞診の結果は1週間で出るそうですが、問題がない場合は連絡しないので結果を聞きに来る必要もないそうです。

問題があった場合だけ連絡があるそうです。

一番最初に子宮頸がん検診を受けたレディースクリニックでも「同じだったね」と彼(;・∀・)

f:id:birdcrown:20190129143700j:plain

↑写真だと見えづらいですが、せなが引き抜いた綿棒を奪おうとした翠と引っ張り合ってます(笑)

先生に詳しく説明されたわけじゃないですが、ネットでいろいろ調べた限り、円錐切除してもウイルスが無くなるわけじゃないから再び異形成になる可能性があるんですよね。

なので定期的な検診が必要だそうで。

わたしの場合は先生から「子宮の内側に腫瘍があるからもう一度手術する必要がある」と言われたのが大きいと思いますが。

f:id:birdcrown:20190129144627j:plain

↑2017年7月12日撮影のせな。下からのアングルなので今は無きおしりからしっぽにかけてのしましまパンツ(縞模様)が見えます(ノ´∀`*)この縞模様はオスの場合、成鳥すると消えてしまい、品種によりますがメスは縞模様が残ります。

今回の細胞診が問題なかった場合も、「またGW前に検査をしましょう」と言われてその場で次の予約もしてくださいました。

次回は4月22日になりました。

検査は保険が利かないので…毎回、支払ってくれる彼に感謝です。。

ちなみに円錐切除の手術&入院は市の補助が出たので、通常よりはかなり抑えられて助かりましたしそれもまた感謝でした。

f:id:birdcrown:20190129145434j:plain

昨日の夜は式場での試食会に行ってきました。

絶対行かなければいけないものではないですが、披露宴に来ていただく方に召し上がっていただくお料理なのでどんな感じか知っておいたほうがいいかなと。

まぁ自分たちが食べてみたかったのもありますが(笑)

料理にもコースがいろいろあるので(価格設定によってコースの内容が違う)どのコースがいいか決める為にも試食会はとても役立ちました!

試食会と言ってもちゃんと量は通常どおりのものが出ます(*´ω`*)

それを通常価格の半分より少し上がったくらいの料金で食べられるものでした。

そこに飲み物などもつけるので2人でいいお値段にはなりましたけどね(笑)

f:id:birdcrown:20190129150419j:plain

↑2018年10月3日撮影。カーテンレールにのってる凪ちゃん、せな、れんげ(*^ω^*)凪ちゃんは飛べないけど、みんながのってるカーテンレールに上げてほしくてその時だけ「上げて!」と訴えて自分から手に乗ってくると当時の記事にも書きました(●´ω`●)

わたしと彼はそれぞれ違うコースを頼みました。

でも一口ずつお互いの料理を相手にも食べてもらいました。

なので2人でそれぞれのお料理の違いを知ることができました(*´ー`*)

と言ってもどちらのコースのお料理もほんとうに美味しかったです!!!

お料理は問題なくゲストの方に楽しんでいただけるだろうなぁと思えました♪

f:id:birdcrown:20190129151249j:plain

通常はオプション料金がかかるお料理のサービスもあってよかったです!

おかげでおなかいっぱいになりすぎましたが…(;´∀`)

わたしたちは最初から追加料金ありでデザートを3種類頼んでたのもあって…(笑)

デザートに関しては見た目から最初からいいなと思ってたものが、わたしも彼も一番美味しいと決まりました♡

見た目も一番綺麗で可愛くて、味も一番美味しくて。(味は3種類の中でですが)

オプションでデザートブッフェに変えることもできるそうですが、わたしたちはそれはないなとも決まりました。

f:id:birdcrown:20190129153551j:plain

↑2015年10月5日撮影のれんげ。れんげとましろはこのメガネケースを自分で開けて遊ぶのが好きでした(笑)

ブッフェ形式だと「それならわざわざ食べなくてもいいや」と食べない方もいそうですし、女性のゲストが少ないので。

ブッフェは若い女性向きかな~と勝手に思いました。

料理のコースは…正直、今はまだ決めかねてます。

どちらもフレンチですが、少し料金が高くなるほうと比べてもほんとうにどちらのコースも美味しくて満足できるのです。

たくさんの人の披露宴に出席してきた彼からしても「どちらのコースも結婚式の料理としては満足できる」と言うのです。

f:id:birdcrown:20190129154151j:plain

↑自分でメガネケースを開けたれんげ(笑)中はれんげとましろがカジカジしてボロボロですw

わたしが思ったのは、少し料金が高くなるコースのほうが食材が高級だなぁと思いました。当たり前かもしれませんが。

この価格の下のコースは馴染みのある食材、味かな?と。

少し料金が高くなるほうは特別感があるけど、この下のコースのほうが誰でも美味しく食べやすいかなぁと感じました。

たぶんどっちも食べたからそう思うだけで、価格を少し下げたコースのほうでも十分、満足していただけると思います。

料金は3000円しか違わないですし。

予算的にもこの2つのコースのどちらかがいいので、じっくり考えたいと思います(*´ω`*)


にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村